高校の学習をしっかりやれば塾はいらない!?

高校の学習をしっかりやれば塾はいらない!?

こんにちは!名古屋市の個別指導塾、アイプラス自立学習塾のディレクター(塾長)の松田です。

今回は、

よく高校の先生からよく言われる

「高校のことをしっかりやれば塾はいらない」

塾・予備校の先生から言われる

「塾・予備校のことをしっかりやればいい」

という”高校”対”塾”

のような、対立?について高校での教員経験もふまえての、アイプラス自立学習塾の考え方をご紹介します。


高校の学習についてのアイプラス自立学習塾の考え

アイプラス自立学習塾としては、

「高校の授業内容をしっかり理解して、

自分で定着させることができるのなら塾はいらない」

という考え方です。

よく塾の先生から、

「高校の成績なんて無意味(一般入試には関係ない)だから、

塾のことをしっかりやればいい」

と言われて、高校の授業で内職をして勉強をしている生徒がいます。

でも、その結果

推薦入試に影響が出たり、

成績不振で追試や補習を受けることになっている生徒がいます。

私たちは、これこそ無意味だと考えています。

高校のレベルや進学実績にもよるところはありますが、

高校の授業内容をしっかり身につけることができれば確実に学力は上がります。

これは、当たり前ですよね。

でも、

・高校の授業だけでは理解できない

・高校の先生になかなか質問したり個別に教えてもらえない

・授業では理解したつもりだったけど、復習ができていない

・テストはクリアしても、テストが終わったら放置してしまっている

といった、高校生が非常に多いのも事実です。

そこをしっかりとサポートするのが、アイプラス自立学習塾の役目だと考えています。


塾が必要な生徒とは?

塾が必要な生徒は、

・授業で理解できないことを放置している

・理解ではなく、丸暗記の学習になっている

・授業の復習や日頃の学習の習慣がない

・高校の課題を理解せずにやることが目的になっている

・高校のテストが終わったら復習せずに放置している

といった生徒たちです。

こういった生徒たちは

せっかくの高校の授業や指導をムダにしている!

と私たちは考えています。

それをムダにしないために、アイプラス自立学習塾は

・正しく理解するまで指導する

・学習の計画を管理する

・高校の課題についても指導を行う

・英単語や古文単語については定着するまでテストを続ける

・テストや模試については、必ず復習を行う

・通える時にいつでも、毎日でも通うことができるようにする

といった、高校だけではできないところの指導・サポートを行なっています。


高校と塾の良い関係とは?

なぜ、「塾はいらない」という高校の先生がいるのかというと

「高校+塾」となることで、

・学習内容の重複

・時間的な負担

があるからです。

逆に塾の先生が、「高校の授業は無意味」というのも同じ理由です。

高校で教えてもらう内容と、塾で教えてもらう内容が同じでも

教材や授業が別であれば、ムダが多くなるのは事実です。

しかし、アイプラス自立学習塾の考え方は、

「高校 ”×” 塾」です。

高校での学習内容をしっかりと理解・定着させて、

授業についていけなくなっている教科は追いつかせて、

高校での学習も、塾でも学習もムダがないようにする

そうすることで、

・定期テストの成績が上がる

・テストが終わっても知識を定着維持することができる

そして、大学受験レベルまで学力を上げていけると考えています。

とにかく、忙しい高校生活の中で、いかにムダなく学力を上げていけるかを考えて、大学受験に向けて頑張ってもらいたいです!

1日無料体験&1週間体験入塾