愛知教育大学の受験対策に強い塾

アイプラス自立学習塾は
愛知教育大学の受験に強い学習塾です。


愛知教育大学合格に絶対の自信があります。

アイプラス自立学習塾ディレクター

その理由は、

  • アイプラス自立学習塾のディレクター(塾長)が愛知教育大学出身であり情報の速さ
  • 入試の実情の把握に強いこと
  • 毎年複数名の合格者を出し続けている指導実績
  • 他の国公立大学の受験対策とは異なる「愛知教育大学対策」に特化した指導がアイプラス自立学習塾では可能なこと
  • 2018年度から導入された小論文の指導も行なっていること

などがあげられます。

愛知教育大学受験対策のポイント


ポイント1

徹底したセンター試験対策

センター試験イメージ

愛知教育大学は、他の国公立大学とは受験対策が大きく異なります。

それは、2次試験の出題が標準的なレベルとなっていることです。

愛知教育大学の受験で失敗する受験生の大半はセンター試験での失敗です。

愛知教育大学志望の生徒には、より高度な問題を解けることではなく、標準レベルまでの学習内容の完成度を徹底的に高めていく指導を行います。

ポイント2

専攻に合わせた 2次試験対策

過去問イメージ

愛知教育大学の2次試験の出題はそれほど出題レベルが高くない分、高得点勝負になる専攻もあります。

前期日程の受験教科が1教科(400点)+小論文(100点)です。

各専攻に合わせて、2次試験対策を戦略的に行います。

ポイント3

愛教大合格のための小論文指導

小論文イメージ

愛知教育大学ではなぜ小論文を入試に取り入れたのかわかっていますか?

小論文は、作文とは大きく異なります。

理路整然と書けることは当たり前で、教育に関する最新の情報への理解や知識、愛教大が求めている人材であるかにより採点されます。

アイプラス自立学習塾では、小論文の添削指導はもちろん、教育に関する情報や知識を身につける指導も行なっています。

愛知教育大学対策関連記事


愛知教育大学志望の生徒はぜひ一度ご相談ください!


愛知教育大学の対策は他の大学とは異なります。
そして、併願する私大や滑り止めの国公立大学選びにも困るケースが多いです。

20年近くに渡る大学受験指導の経験から、生徒一人ひとりの志望や、現在の状況に合わせて、最適なアドバイスをさせていただきます。

愛知教育大学の受験の専攻を決める際のポイントについてもお教えしています。

最近では、高校3年の11月から指導をして、E判定から逆転合格を実現し、いま愛知教育大学に通っている学生もいます。

また、2019年度入試においては、指導期間半年以下の塾生でも3名の愛知教育大学への合格者を輩出することができました。

愛知教育大学は戦略的に対策をすれば短期間でも逆転合格が可能です!

愛知教育大学志望の生徒は、ぜひ一度相談してください!

アイプラス自立学習塾
ディレクター(塾長)
松田 勇一

アイプラス自立学習塾の学習システム


学習システム